Webデザイン学習

勉強中の初心者デザイナー向け!独学に役立つサービスやデザインを添削してくれるスクール9選

初心者デザイナーにおすすめのスクール

デザイン初心者の方で、こんなお悩みをお持ちの方はいませんか?

  • Adobeソフトはある程度使えるけど、なんだかデザインが垢抜けない
  • バナーやチラシは作れるけど、素人感が抜けない
  • デザインの基礎知識はつけたけど、いざ手を動かすとどうやって活かせばいいかわからない
  • 自分で作った作品のどこを直せばクオリティが上がるのかわからない

これ全部、私が抱えている悩みです!

Adobeソフトはある程度使えて、バナーやチラシも形にはできるけど、なんだか垢抜けない・・・と、現在進行形でモヤモヤを抱えています。

未経験からデザインを始めた方なら、一度は「デザインってどうやったら上達するの?!」という壁にぶつかるのではないでしょうか。

個人的に思うデザイン上達の近道は制作会社に入って先輩からたくさんフィードバックをもらうことだと思います。

それならすぐに制作会社に入ればいいじゃない!と思いますが、私のようなアラサー未経験は制作会社に採用してもらうのはなかなか厳しい道。

プロのデザイナーになるには制作会社に入れたらいいけど、年齢も考えると即戦力レベルのデザイン力を身につける必要がある。でも、独学じゃデザイン上達に限界がある。。どうしたらいいの?!

そう思い、デザイン上達に役立つサービスやスクールを探しました。
デザインの添削サービスがあるスクールや、プロのデザイナーが初心者デザインを添削する様子が見られるYoutube等をまとめています。

無料や安価で利用できるサービスもあるので、デザイン上達を目指す方はぜひ参考にしてみてください。

“デザイン”を学べるスクールは少ない

世の中には数多くWebデザインのスクールがありますが、その多くはAdobeソフトの使い方やコーディングのやり方を教えるカリキュラムとなっており、”デザイン”を学べる場所はかなり少ないです。

どういうこと?と思うかもしれないので、私の作品を例に説明しますね。

こちらがスクールでIllustratorの使い方を学んだ直後に作ったバナーです。

うーん・・・・微妙すぎる・・・・・!!!

ある程度Adobeソフトを使えるようになってから、ソフトが使えることとクオリティの高い作品を作れるスキルは全く別物だということに気がつきました。

そこで今回”デザイン”が学べるサービスやスクールを探してみたというわけです。
早速紹介していきます!

無料で学べるサービス

TOMCREATIVEさんのYoutubeチャンネル

まずおすすめしたいのがTOM CREATIVEさんのYoutubeチャンネル。

全初心者デザイナー必見といっても過言ではないほどタメになるチャンネルです。

特に勉強になるのが視聴者のデザインを添削するシリーズ。

初心者のときにやりがちなデザインを、プロがブラッシュアップしていきます。
こんなにクオリティが上がるのかと毎回びっくりします。

「なぜこの文字を大きくするのか」等、1つひとつの作業の理由を説明しながら作業動画をまとめてくれているので、プロはこんなことを考えながらデザインをしているんだ・・!とかなり勉強になります。

こちらの動画も文字情報をデザインに落とし込んでいく過程が見られてとても勉強になりました。
本当にこれが無料でいいんですか?!というレベルの内容です。

ズボラPhotoshop/トミナガハルキさんのYoutubeチャンネル

ズボラPhotoshopというデザイン本があるのをご存知でしょうか?

Photoshopを使って簡単なのにおしゃれな作品を作れるやり方がまとめられている本です。

実は、この本の内容の一部を著者のトミナガハルキさんがYoutubeにアップしてくれているんです・・・!!!

Youtubeなのでもちろん無料で視聴することができます。

私もいくつかやってみたのですが、超超簡単!

おしゃれなビジュアルがこんな短時間で、かつ簡単に作れるとは。

ズボラPhotoshopに関してはデザインというよりもPhotoshopのテクニックを学べるものとなっていますが、ただ写真をペタっと貼るよりも、このような加工技術でアクセントを加えるとグッとおしゃれなWebサイトが作れるようになりそうだったので紹介しました。

作りながら学べるデザイン本

Illustrator & Photoshopデザインの作り方 アイデア図鑑

続いておすすめしたいのがこちらの本。

私もこれまで数々のデザイン本を購入してきましたが、

「素敵なデザインがいっぱい載ってて参考になるけど、似たようなものを作りたくても作り方がわからない!」

と、思うことも多々。。。

そのモヤモヤを解決してくれたのがIllustrator & Photoshopデザインの作り方 アイデア図鑑です。

この本のいいところは

  • 素材とデザインデータをダウンロードできる
  • ソフトの使い方まで解説されている

の2点。

一般的なデザイン本だと真似して作ってみたくても素材がなくて再現できないことがありますが、この本は画像やテキスト、「ai」「psd」の完成データまでダウンロードすることが可能です。

オンラインでデザインを学べるサービス

ONLINE上司

ONLINE上司とは、先ほど紹介したIllustrator & Photoshopデザインの作り方 アイデア図鑑の著者、上司ニシグチさんが主催しているオンラインコミュニティです。

コンセプトは“上司がいないクリエイター向けのオンラインコミュニティー”

会社の1人デザイナーや、駆け出しのフリーランスで周りにデザインのアドバイスをくれる人がいない方向けのコミュニティです。

主催の上司ニシグチさんは過去にアートディレクターとして部下がデザインした制作物をチェックしたり、全体のクオリティー管理を業務としておこなっていたという経験からこのサービスを開始したそうです。

Slackのチャンネル内でデザインの添削やアドバイスを受けられるシステムなので、困ったときにいつでも相談できる場があるのはとても心強いですね!

実際にどんな活動しているの?と詳しく知りたい方向けに、noteで月報も更新されています。

月額5000円と料金も安めなので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ONLINE上司の公式HPはこちら

1on1レッスン

1on1レッスンは月額たった550円でWebデザインの授業動画が見られるサービスです。

先生が実際の生徒さんのデザインを添削する様子を見ることができるので、かなり勉強になります。

いくつか無料で見られる動画もありますし、初月無料で入会できるので気になる方はぜひ見てみてください。

プレスレビュー

プラスレビューはプロのデザイナーがデザイン添削をしてくれるサービスです。

料金は15分ごとに1000円。
ビデオ通話で話しながらレビューしてくれるので、チャットと違い理解しやすいのが特徴。

会社の1人デザイナーや、フリーランスで周りにアドバイスをもらえる先輩がいない方に特におすすめのサービスです!

デザインの添削をしてくれるスクール

「独学でデザインを勉強してみたけど、挫折してしまった」
「やっぱり誰かに聞きながら勉強したい」
という方にはスクールがおすすめ。

世の中には数多くWebデザインスクールがありますが、多くのスクールはAdobeソフトの使い方とコーディングのやり方を教えて終わりで、デザインの添削をしてもらう機会がほとんどなかったり、自主制作物を作る機会が少ないことも。

そこで、デザイン添削サービスのあるスクールを探しました。

デイトラ

デイトラのWebデザインコースは他のスクールと比較してもかなり安価で学ぶことができます。

2021年8月現在、税込84,800円。カリキュラムが終わったあとも1年間質問し放題なので、とてもお得だと思います。

デザインのフィードバックサービスもついていますし、卒業生の作品のレベルも高いのであまりお金をかけたくない方におすすめです。

ただし、現役受講生のツイッターやブログを見るとデザインの添削には回数制限もあるようなので、気になる方はデイトラに問い合わせてみてください!

 

デザイントースト


デザイントーストはデザインに特化したスクールです。

3ヶ月間のコースでこれでもかというほど大量の制作課題が出て、メンターが徹底的に添削してくれ、卒業する頃にはたくさんの作品をポートフォリオに載せられます。
Webデザイン・グラフィックデザインどちらの道にも進めるような課題になっています。

Webデザインに関してはコーディングのカリキュラムが入っていないのが注意点ですが、とにかく手を動かしてデザイン力を鍛えたい方におすすめです!

私が過去に体験レッスンを受けた記事を公開しているので、よかったらこちらも合わせてご覧ください。

【デザイントースト口コミ】初心者が短期間でデザインを上達させるには最高の環境!体験レポまとめます未経験からデザインを始めた方で、こんなお悩みをお持ちの方はいませんか? Adobeのソフトは使えるけど、なんだかデザインが...

モンスターアカデミア

モンスターアカデミアはセブ島に留学し、英語とデザイン両方を学ぶことができるスクールです。

現在はオンラインコースも開講されているようです!

1ヶ月or3ヶ月の短期間にもかかわらず、卒業生の作品のクオリティがかなり高いです。
カリキュラムはデザインに特化しているのでコーディング課題はありませんが、イラレフォトショの操作方法からWeb、グラフィック、UIUXデザインまで学ぶことができます。

 

最近Youtubeも公開されていて、特にこちらが勉強になったので動画も見てみてください。

まとめ

以上、デザインが学べるサービスやスクールを紹介させてもらいました。
また良いサービスを見つけたらこの記事に追加していきたいと思います。

Youtube等で無料で学べる環境もたくさんあるので、ある程度独学でやってみて、挫折したらスクールに通うのも手だと思います。

私もデザイン上達のため今後も頑張っていきますので、一緒にがんばりましょう!

ABOUT ME
Rie
自分のやりたいことって何?と悩み、スクールに通ったことをきっかけにデザインに出会う。「自分が心から楽しいと思える仕事をして、毎日ワクワク過ごしたい!」と自分らしい働き方を模索しながら、4回の転職を経て、アラサー未経験でデザイナーに転職。現在は本業と両立しつつ、複業でWebデザイナーとして活動中。